カテゴリー
未分類

本日のテーマ【1日に何回歯を磨くと良いの?】

みなさまこんにちは!

本日もさいわいデンタルクリニックのブログをご覧いただき、ありがとうございます!

さて、本日のテーマは「1日に何回歯を磨くとよいの?」です。

普段何気なく行っている歯磨きですが、1日に何回磨くのがよいのか?と

改めて考えてみると、どうでしょうか?

そこで、本日は1日に行う歯磨きのベストな回数をご提案させていただきます!

そもそも、歯磨きの目的は、食事によって残ってしまった食べかすを除去すること、

そして歯の表面にできた虫歯の原因である歯垢を除去することです。

そうなると、食事の回数が朝・昼・晩であれば

その都度の回数である3回が理想的ということになります!

また、就寝前、寝る前に歯磨きして「汚れを次の日に持ち越さない」ことも

大切になってきます!寝る前の歯磨きを含めると、

1日3回以上の歯磨きが理想であるということになります。

そして、就寝時に常在菌が増殖しているであろうことを考えると、

朝食を食べる前にも歯磨きしておきたいところですね!起きてすぐのお口の中には、

就寝中に増殖した細菌がたくさんいます。そう考えると、そのまま朝食を摂ると考えると

起きてすぐ(朝食前)にも歯磨きしていただきたいと思います。

ここまでを振り返ると、1日3回以上の歯磨きが必要ということになりますね!

そもそも、歯磨きは「必ず〇回しなくては効果が無い」といったような根拠はありません。

沢山磨いても歯磨きの質が悪ければ、磨き残しから虫歯や歯周病になってしまいます。

あくまでも回数は理想で、1日何回磨いたかよりも

「1回の歯磨きがどれだけ質の良い歯磨きをしているか」が大切なので、

回数にこだわらず歯磨きの質を高めることを意識してみましょう☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です